同窓会トップページへ戻る
入会のお誘い
経済学部のひろば
事業・行事案内
同窓会報より
同窓会特別講座
森嘉兵衛賞
会員短信
卒業生サービス
同窓会の案内
[同窓会からのお知らせ]同窓会からのさまざまなお知らせはここから
[リンク集]同窓会や法政大学関係のリンク集

[創立20周年記念事業]特設サイトへ
法政大学経済学部同窓会は
創立20周年を迎えました


[卒サラ・起業家インタビュー・シリーズ]へ

法政大学経済学部同窓会事務局
〒194-0298
 東京都町田市相原町4342
 電話・FAX:042-783-2550
 (火・水・金曜 9時〜16時)
法政大学経済学部同窓会会員短信>寝正月と「法政スポーツ」
会員短信

寝正月と「法政スポーツ」
 (法政大学第二中・高等学校教員・小池祐二)

毎年、正月は「ごろ寝」と決め込んでいるが、そこでの必需品は、当然、アルコールとテレビである。

正月お決まりのバラエティー番組はマンネリでつまらず、おのずと注目はスポーツ番組ということになるが、ここのところ、そこに「法政大学」の活躍がなかった。

しかたがないのでテレビはやめて、雑煮の出汁をとった煮干しで犬を手なずけ、「ちょっと一杯」の相手をさせながら、少々、寂しい正月を過ごしていた。

ところが!である。今年は2日間にわたって、「法政大学」が箱根駅伝で大活躍!まこと、エキサイティングな正月となった。しかも、復路スタート前、ネットでオーダーを確認すると、9区・10区ともに、私の勤務する法政二高(法政大学第二高等学校)の卒業生ではないか!早速、Facebookに情報をアップすると、鶴見中継所に行って、二高生同志の襷リレーを見届ける、という強者も名乗りを上げてきた。

おやつをねだる犬を膝に乗せ、グラスを片手にテレビにかじりつく。

至福の時である。

昨年秋から、なかなか「法政スポーツ」は好調だ。

野球部が秋のリーグ戦を制し、明治神宮野球大会では準優勝を遂げた。

アメリカンフットボール部も、事実上の大学選手権となる甲子園ボウルで準優勝。惜しくも正月のライスボウルで、その姿を見ることはできなかったが、大健闘であった。しかも、主力選手の多くは法政二高の卒業生である。

かつて、正月のスポーツ番組は、箱根駅伝、ラグビー、アメリカンフットボールと、「オレンジ」一色に染まった時期もあった。二高卒業生の選手から応援を求められて、ラジオで駅伝の様子を気にかけつつ、国立競技場や東京ドームへ馳せ参じたこともある。

「法政スポーツ」復活の息吹を感じたこの正月!

今年は良い年になりそうだ、と、単純に信じてしまうから、同窓生はおめでたい。

何の遠慮もなく「法政、法政!」と、はしゃぎ合えるのも同窓会の楽しみである。

(2013.1.30掲載)